スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常:植物が一杯 

今週の植物。



ついに植え替えました。
下のほうに根っこが見えて来たので、
そろそろかなぁ~とか思ってたのですが、
ふと持ち上げてみたら、1週根が外を回っていたので、
これはいかんと、急遽植えてみました。

本当はもう少し墨玉を崩すつもりだったんですが、
シャベルの柄で少し叩いた位じゃ歯が立ちませんでした・・・

表面数ミリだけ覆ってるのだと思ってたら、
結構分厚い層だったようで・・・

仕方ないので、下半部を少し削った程度で鉢にIn。

・・・もうちょっと深い鉢が良かったかなぁ・・・

前述の通り今週はお休みだったので、
前々から気になっていたスポットを訪れる事にしました。

まずはこちら。



夢の島熱帯植物園です。

場所は臨海線で新木場でおりれば直ぐ・・・まぁ直ぐか?w
なのですが、駅から出てすぐに首都高の向こうに渡りましょう。

・・・地図的にはあの辺りかなぁ~なんて、首都高に沿って歩いちゃうと、
丸々1ブロック遠回りする事になります(p_;)

渡ってしまえば、後は案内板もあるので安心です。

夢の島公園は広くて、涼しければ良い休憩所なんでしょうけれど・・・



こちらはその花壇に咲いていたユリ。
丁度見ごろですな。

園に入ると、色々な植物があります。



よく解らん実。



風鈴に見立てられる花



この花かわいかったな。



変わった吊り下げ形態の花。



熱帯原産といえば、やはりラン。
胡蝶蘭は目立つね。



デンドロビウム系だったかな?



ふと見上げると、ドーム内に木が一杯。
滝もあって、少し蒸す・・・かな?
まぁ外より過ごしやすいかもな位ですがw



カトレア



滝裏から1枚。



ヤシの木高いなあ・・・



スターフルーツが成ってました。



こちらはカカオ



小さいパイナップルがなんか可愛かったw



?!花



たしかこれは・・・ゴムの木だったか??



木というか草かな?
綺麗に広がってますね~



熱帯林を出ると、後は特集的な部屋が。
こちらは食虫植物の紹介ですね。



耳かき草だったかな?これも一応食虫植物らしいです。
綺麗な花ですよね~



やばい植物ラフレシア・・・
が、これは模型なので安心w
やっぱりデカイねぇ~



やはりハイビスカスだよね。



これも食虫らしいですよ?
どうも粘性のひげがあると、それだけで食虫に分類されるらしい。
昔は食虫には分類されていなかったのだそうです。



変わった木のコーナー
バオバブとかと同じような進化ですね。



これ不思議な事に釣り下がってまして、
地面にはついてません。
熱帯の雨が豊富な場所で、同じように木にぶら下がって、
雨水を自分のくぼみに蓄えてそれだけで生育してるらしいですよ。
地面要らないって不思議ですねぇ~



植物園の裏はヨットハーバーでした。



水生植物にも少し変わったのが



でもやっぱり睡蓮だよね。



そして、出口傍で見つけたリュウゼツラン・・・
おぉう・・・
数十年に一度とかいう植物の花を、1ヶ月に2箇所で見るって、
どういう事だってばよ?

なんだ?メキシコでも行けってのか?w



園の隣にはこの時期ヒマワリ畑が広がってました。



一応複数種類混じってますね~



ちょっと元気が無いw



そしてお次は「2k540」
ご存知の方はあまり居ないかな?
手作りの製品を、製作者が直接販売している場所で、
色々面白いものがおいてありました。

中でも一番の目玉はやはりコレ



スチール版を切って、色々な動物のデザインをしてるんですが、
自分で組みあわせて、ストラップでもバッグチャームにでも出来るんですね~



ポップな感じの動物が可愛いです。
干支とかもあるので、組み合わせを考えると非常に楽しいですw



そしてこれは、お隣の透明素材屋でガチャを回してゲット。

ここも変わったのが有って面白かったです。
ぺったんこになる花瓶とかw

後は皮や木工のお店が幾つもあったな~
近くにあったら、週末の度に行きそうな、面白ショップぞろいでした。

スポンサーサイト

コメント

懐かしい

もうずいぶん前ですが、わけあって毎週のように熱帯植物園に行ってました。
最近は愛犬が一緒だと植物園には入れないんで、夢の島公園散歩くらいです。

Re: 懐かしい

近くにあると嬉しいですね~
東京は結構近ければ行くのにって場所が多いなぁ・・・
公園内も広いし、ヒマワリ園も見れて良い散歩場所ですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

スパム対策の為、httpを禁止文字列としています。
申し訳ありませんが、Linkはh抜きでお願いします。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tatumin.blog66.fc2.com/tb.php/625-52647b6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。